1996年8月30日、jo, katsura, keiji, k, yuuji の5人は、大駒研合宿の 日程を利用して伊豆ツーリングに繰り出した。
10:00 集合
慶應義塾矢上校舎に集合した。 写真 写真すぐに出発。ところが、こんな写真をたっぷり撮っていてので 外で待っていたkを待たせていたのだ。後で写真を見せてそれがバレた。

出発
まずは、コンビニ写真に寄って軽く腹ごしらえ写真ZZR250 写真をみると去年よりきれいになっている。しかし良く見ると…。

keijiと待ち合わせ
飯の後、車検証を忘れたことに気づいた。一旦自宅まで着いて来てもらっ て車検証を取って来てから気を取り直して再出発。横浜環状二号→国道一 号→134号→西湘バイパスと通って箱根口へ。箱根新道入口付近でkeijiに 電話した。国道一号旧道の峠の甘酒屋で待ち合わせ。電話のあと出るとき に るねきちせんせぇが「足つったー」と言って 痛そうな顔しながらバイクに跨り直そうとしたら股間の辺りをぶつけてい た。「いてー」といいながら下りようとしたらバイクを右に倒しそうになっ ていた。ああ、なんか一人でパフォーマンスしちょる。うらやまし(なん だそれ)。

ところが旧道への入口を素通りしてしまったので宮の下方面に行ってしまっ た。仕方ないので、芦の湖側から旧道に入って茶屋写真へ。

バイクを停めて 写真しばらくkeiji到着を待った写真。が、なかなか来ない。ので、それぞれ茶屋でかき氷やら甘酒 やらを食い始めた。宇治金時はうまかった。ちょっと飲ませてもらった甘 酒は甘くなくてうまかった。kは幸せそうに写真を食ってた。 と、ようやくkeiji登場写真。どうも、峠に早めに着いたので、我々を探しに小田原方面に 向かって走って行っていたらしい。

これで総勢五台写真になった。 keijiも加わって写真再スタート。

中伊豆
熱海峠から伊豆スカイラインに入るというプランで走り出すと、スカイラ イン入口手前でヨアヒムのマシンのリアタイヤのエアが相当減っているこ とに気づいた。このままスカイラインに入ると30kmくらいガソリンスタン ドが見付からない区間となってしまうので、きゅうきょ熱海市街写真に下りて最初に見付かっ たガソリンスタンドでパンク修理写真してもらった。

熱海城を横に見つつ熱海新道から伊豆スカイラインに入り、超高速コーナー を楽しんだ。いや、いままで何度も通ったけどこんなに楽しいと感じたこ とはなかった。なんか FireBladeの底力を始めて体感したって感じで、良く走る良 く曲がる良く止まる(ちと怖いので「曲がる」はあんまり攻めてないっすぅ…) という形容がふさわしかった。伊豆スカイラインは冷川インター写真まで走り、国道414に出た。出てすぐの和食屋で4時に昼飯。

本当は持越から宇久須に出る予定だったのだが、あっさり交差点を素通り してしまったので、通り慣れたループ橋方面へ。414をそのまま走ったの ではつまらないので、大鍋越ルートに抜けようと思ったが、まちがえて農 道に入ってしまい行き止まりになってしまって慌ててユーターン。おとな しく下田街道に入った。箕作から婆娑羅峠方面に向かった。 本来高速コーナーの続く婆娑羅峠は渋滞していて単調で全然面白くないど ころか、非常に眠くなってしまって怖かった。136号に出てすぐの店で休 憩した後、真っ暗な136号を下田に向かった。

21時 到着
下田市街の和食屋で刺身定食の夕飯写真のあと、夜9時頃いそかぜ写真到着写真

おつかれさんでした。


yuuji@gentei.org
Fingerprint16 = FF F9 FF CC E0 FE 5C F7 19 97 28 24 EC 5D 39 BA
HIROSE Yuuji - ASTROLOGY / BIKE / EPO / GUEST BOOK / YaTeX [Tweet]