帰還

また雨だーーああ!! くそー、これで室蘭岳山麓公園自由広場キャンプ 場は3戦全敗だ! 3回とも、夜寝てるときに、ぼとっ、ぼとっと雨が当たっ て、朝は雨の中。またかーい! もー、予報じゃ曇ときどき晴っていってた のによー。ラストの日だからとくにテントは濡らしたくなかったのに。む かーっ。必ず雨で、じつは下界には遠くて不便だし、名前が長くてツーレ ポ書くときに大変だし、もう室蘭岳山麓公園自由広場キャンプ場は使うの やめよう!

いままでの感じだと昼近くになると晴れて来るので今日もそうだろう とテントの中でのんびりしていたがぜんぜん晴れる気配無し。辺り一面濃い霧の中Photo で、ときど き霧雨が当たるという天気がずっと続いていた。いつまで待っても埓が開 かないので観念して半濡れのテントをしまって下界に下りた。

テンポップ Photo

まずはテンポップへ。さー、食うぞー。と店に入ろうとしたらちょう どランチタイムで満席。がーん。まあ、時間ずらせば空くだろう、と思っ て一度室蘭駅にいってメイルチェックなどをして時間を潰してまた戻った。 今度は入れた。今日はチキンペッパーPhotoおねがいしまーす。後ろを見ると偶然 真面目な好青年の写真 Photoを発見! 早速うちらの今年バージョンの写 真を好青年の写真の下に貼った。ふふふ。

これから地球岬でも回ろうかとマスターにいうと、地球岬を過ぎてか らの海沿いの道が気持ち良いと教えてくれた。ほうほう、行ってみよう。

地球岬

フェリーまで9時間 ^^; 時間潰しに、地球岬へ。ひそかに初めて。駐 車場も大きく、しっかり観光地であった。展望台に上る途中出張郵便局が あった。記念絵はがきを売っていた。普通の切手代だけで絵はがきも付い て来るってことで、それなら損はないということで記念に購入Photo。それにして も、こんなとこで売れるかなーとおもっていたが、来る客来る客、必ず関 心を寄せて、実質切手代だけだと分かるとかなりの確率で買っていた。打 率5割以上じゃないかな。商売上手!

そして地球岬Photo展望台Photoへ。時間を潰すため、展望台で1時間程だらりん。

トッカリショ

続いてテンポップのマスターに教わった海沿いの道へ。断崖に近い海 岸線を縫って走る絶景路。すげーすげー。 トッカリショPhotoという展望台があったので撮 影タイム。礼文の景色を見たあとでも、ここはかなりPhoto 感動Photo。いやー、い いとこ教えてもらった巣。感激Photo!

室蘭港

最後にきれいな景観を拝んでから市街地に下りて長崎屋へ。最初に喫 茶コーナーに行ってみたら、平日はフライドポテトとソフトクリームが 100円だった。両方うまかった。とくに客が少ないので、フライドポテト は必然的に揚げたて(^^;)。ほくほくでげろうま。もう一袋食いたかった な。で買い出し。フェリーの中で食うものを買い込んでから室蘭港へ。

あー、来てしまった。さらば北海道。また来るよ。夕闇の訪れととも にフェリー入港Photo。お、「ばるな」だ。今年の大洗〜室蘭航路はばるな就 航記念で安かったのだ。これが「ばるな」か。中はきれいなのかな?

と期待して10時にフェリーに乗り込んだ。確かに中は新しい。が、

ということで、どちらかといったら、古くてもへすていあのほうがい いかな。

長崎屋で買った498円ワインを飲んでいるときに出航。かなり充実して 最後の二日はおまけみたいな日程になった北海道ツーリング2000も終わり。 また来年も来よう。来年はまず、根室だな。

フェリー二日目

9時に起きた。さて、昨日買っておいた「焼きそば弁当」を食うか。と 思って、各フロアを見て回ったのだが、空いてる席がない! フリースペー スの席が少なすぎやー。これじゃ2等寝台の人は居場所がねーす。寝台室 に戻って食糧を持ってもう一度偵察に行ったら偶然禁煙スペースの席が空 いたのでそこをゲット。そのまま夕方まで頑張って居座ったのはいうまで もない。

そろそろ寝台室に戻ろうかという頃、となりに7歳くらいの娘を連れた 親子が座って来た。娘にアイスを食わせてた。ポロっ。でかい塊こぼした。
母親:「ほら、こぼしちゃだめでしょ」
え、それで終わりかい。下は絨毯だぞ。拾えっての。またこぼした。
親、何もいわない。娘はこぼしたことを忘れてアイスをふんづけて絨毯が でろでろになりかけている。でかい塊はまだ健在。席を立つときにわしが ティッシュで拭いて来た。親、気づかないふり。こうやって公共心のない 人間は増殖する。

大洗〜横浜

今回はトラックのコンテナをおろしてからでないとバイクが出せない ということを考慮して、コンテナ下船が終了するまでバイク乗りは部屋で 待っていていいといわれた。おおお、大進歩ではないか。ちなみに、ばる なの船内アナウンスのねーちゃんの声が峰不二子(増山江威子)の声に似て いてせくしーで、いつ「るっぱあ〜ん♪」と言わないかドキドキしながら 聞いていた(んなワケない)。

今年は大洗は日中からずっと曇だったらしく、外に出ても「むっ」と した暑さを感じなくてすんだ。そうそう、むせかえる暑さを感じないだけ でも幸せ。まずはガソリン&夕飯のためにR6に出た。去年は道を間違えてとんでもないとこ ろをふらふらしたが今年はばっちりだー。石岡のキグナスで給油、少し先 のバーミヤンで夕飯。さー、どこで高速乗ろうかー。その前に、手持ちの 金が少ない。えーい、面倒だ、した道で帰ろう!

ということで、3年目はオールした道で横浜まで戻った。23:30到着。 あれ、高速を使った去年より早い。去年はそんなに長いこと迷走してたの かー。

無事でなにより。



yuuji@gentei.org
Fingerprint16 = FF F9 FF CC E0 FE 5C F7 19 97 28 24 EC 5D 39 BA
HIROSE Yuuji - ASTROLOGY / BIKE / EPO / GUEST BOOK / YaTeX [Tweet]