桃の花見ツーリング

なんと2000年初のツーリングは4月だった。あれま。「桃の花を見よう」って 発想しちゃうあたりが、既に自分が甲州人でなくなり 都会っ子になってしまったのかなと、少し悲しく思う今日この頃。とりあえず、 口実は何でもいいから走ろうってことだ。

出発

気合いを入れて7時出発だ! の予定だったが、起きたらしとしとと霧雨 が。うーむ、様子を見よう。やんだ! 二時間遅れの9時出発Photo。 綱島のファミリーマートでおねぃさんと待ち合 わせてから、府中街道をまっしぐら。

待ち合わせ

新奥多摩街道がR16とぶつかったあと最初のコンビニで待ち合わせ。と いうことなのだが、かなり長いこと無い。のは、知っていたのだが、それ でもなかなか無い。うーん、不安だ、と思っていた矢先、あきつぐさんか ら電話。「UNIQLOのそばのサンクスにいます」ってそれ、目の前やん。こ んちわっすー。すぐに3193さんも来たのでしっぱつ。

〜奥多摩

奥多摩がちょうど桜満開の時期なので行楽マイカーで一部区間結構混 んでいたが、すり抜けしなくても我慢できる程度だった。12:20に奥多摩湖駐車場Photo到着。みごとに桜がいい具 合に咲いているPhotoもんだからかなりの観光客が 来ていた。

丹波山食堂

奥多摩に来たら欠かせないところ。それが丹波山食堂Photoである。 注文は当然山菜定食 Photo1000円。今日もまた結構な食材をありがと うございました。一時間強まったりとした素敵な時間でございました。 あれ、もう二時半やん。

柳沢峠

奥多摩湖より上は行楽カーは無し。でもまあ車がいるからそれにつか える。でも遅い車は途中で譲ってくれたからよしとしよう。15時柳沢峠Photo到着。ここの ドライブインは中学の一個後輩小野晃一くんちでやってるんだな。と毎度 思う。トイレが遠くなっちゃって不便。どうでもええ。

で、桃

R411を一気に下る。峠付近のヘアピンカーブは相変わらず路面がボコ ボコ。はよなおしてくれー。といっても、下の方みたいに近代的高速コー ナーばかりになったらやっぱり寂しい。

番屋にさしかかってだんだん桃畑が見えて来る。

「まだツボミだ…」

やばい。どくたに聞かれて「今週末」と言っ た手前非常にやばい。がっかりしながら下る。結構みんなガソリンが少な かったので小田原橋の黒川石油でいれようと思ったのだが当然のように日 曜定休。がくし。てことで素通りして先に旧実家周りの桃の花高見コース に向かう。中学校からの帰り道に使った道に右折で入るぞ、それウイン カー。

「あれ、道が無い…」

と、思ったらあったあった。すげー狭いの。ちゃりんこで通った記憶 しか残ってないから普通の広さの記憶だったのだが、こんなに狭かったと は。北中の裏の桃畑がちょうど今満開。後で思うと、

ここで撮影タイムにすれば良かった…

あとで止まった旧実家あたりはまだ咲き始めだった。旧実家あたりに 裏道から入ろうと中学校からのチャリンコ近道を通って山にのぼって行っ たら、うしろがついてこない。なじぇ? あ、右折のきついところで、おねぃ さんが地球と御友達に ^^;

小高いところ到着。桃よりもスモモの花 Photoのほうが満開だった。くそー、さっき通ってきたところがやっぱりこの辺でい ちばんPhoto咲いていた。止まった付近はこんなもんPhotoしか咲いてな かった。

んでこれが旧実家跡地Photo。そして玉宮小学校Photo

玉宮〜松里(まっさと)〜牧丘〜塩山駅

玉小裏を抜けて歩き遠足でたまに行った水上(みずかみ)山へ。あうー、 ここもすげー狭い。こんなだったっけ。周りはスモモ畑が多い。ちょうど 摘花(てっか)中だった。下り側はもっと狭かったみんなすまぬ ^^; 山道 を抜けたところがちょうど最近(ってすげー前かも)で来た東山フルーツラ インとぶつかっていたので、そのまま三富方向へ。この辺も満開だったか らここでも止まりゃ良かったな。笛吹川を渡ってR140を越えて乙ヶ妻(おっ かづま)方向に向かいそのままくねくねとした農道を抜けて西保へ。ふふ ふ、わかるまい。地図の上では山梨市のフルーツパークまで続くフルーツ ラインが開通している広域農道があるはずだったのだが未開通部分があっ て敢なく断念。既に夕方になっていたのでここで帰途につくことにした。 てことで御土産仕入れタイム。塩山駅Photoへ。にゃんと、ここでおねぃさんのえくぼちゃんまたま たごろりん。ブレーキレバーがポキン。でも、そんな状況に陥ってもだー いじょうぶさーあ。そんなときに彗星のように現れる、といえば、そう、 みんな、もうわかったかな!?

ドクター砂 Photoの登場だ!

わしらが、駅前土産屋にちょっと信玄桃を買いに行っている間に直し てしまいました。備えあれば愁い無し。備えあれば愁い無し。

R20〜リニアモーター線〜津久井

さて、帰るべ。もう17時。いい時間だ。雨敬通り(だから通じねーって の)を通ってぶどうの丘センターの脇を抜けてR20に出た。そのあとはひた すら大月を目指す。笹子トンネルを抜けたらポツリポツリと雨が。が、小 雨だったので大したことは無く、それよりもむしろみんなから発せられて いたのは

ねむねむ光線

であった。車の流れの後ろでのんびり走っていたのでもうちょっとで すやすや。3193さんは、やる気無し無しモードで安眠ポジションにはいっ ているどくたを目撃したらしい。つらーい、ローソンで一旦休憩。ローソ ンブランドの缶ミルクティーがうまかった。

R20大月に近付くとかなり車が多くなって来た。やはり、このままR20 行ったら辛そうだ。てことで、いつものR20回避道である県道35(通称リニ アモーター線)へ。既に暗くなっていたので慎重運転。あー、とちゅうの 秋山中か秋山小の前の川の反対側の桜並木が満開だった。くそー、明るい うちにみたかった。なんておもってると、さっき飲んだミルクティーが全 て膀胱に向かって快進撃して来た。あ、やっぱり飲んじゃいかんかったか ^^; この辺コンビニなんてあるわけ無いよー、と思ってたらR413梶野にな んとヤマザキデイリーストア Photoが出来ていた! わお、メシア!

飯食って解散

ほんとはR412から厚木方向に抜けて帰ろうかなって思ってたが、もう8 時近くで腹減っちゃったのでR412に出て津久井湖そばのガストで夕飯。ど くたは何を食べるかメニューをみながら作戦をねっていたらしい。ほかの しとは面倒だから一番上に置いてあった「特選和膳でいいや」もーど。注 文とりのねーちゃん。に、「特選和膳」、「わしもー」、「わしもー」、 「はーい」と、5人の手があがる。固まるどくた。五面楚歌。微笑みなが らゆっくりと手を挙げるどくた。良くある光景です:-)

一時間程ゆっくりと過ごしてからガストを出てどくたとあきつぐさん とは川尻農協前交差点でお別れ。横浜組は素直にR16へ。22時過ぎると流 れてるね。久々の長距離乗りでクラッチ左手が痛かったので止まる回数多 くならなくて助かり。保土ヶ谷バイパスで3193さんと別れて、環状二号で 大倉山に戻っておねぃさんとさいならー。22:55着。



yuuji@gentei.org
Fingerprint16 = FF F9 FF CC E0 FE 5C F7 19 97 28 24 EC 5D 39 BA
HIROSE Yuuji - ASTROLOGY / BIKE / EPO / GUEST BOOK / YaTeX [Tweet]